メニュー

バルクファイバー | セラミックファイバー炉,工業炉,設計施工

製品情報

バルクファイバー

バルクファイバー

特長

    • 耐熱性に優れています。
    • 耐熱衝撃性に優れています。
    • 熱容量が小さく加熱時の蓄熱が少ない。
    • 高純度で耐食性に優れています。

用途

  • 各種窯炉の断熱材、ライニングので膨張充填剤
  • エキスパンションジョイント材料
  • 真空成形品、ペーパー、紡織品、不定形材の配合減量
  • プラスチック、アルミニウム合金等の繊維複合材

代表特性

 バルクファイバーZバルクファイバーFMXバルクファイバー
最高使用温度 1260 1450 1600
繊維の平均径 2~4 2~4 4~6
繊維の長さ <80 <80 <50
真比重 2.73 2.77 2.90
比熱(KJ/kg℃) 1.13 1.13 1.13
繊維の構成相 非晶質 非晶質 多結晶ムライト質
化学成分(%)AI2O3 48 31 72
SiO2 52 53 28
ZrO2 - 16 -

施工事例

  • sample_image.png
  • sample_image.png
  • sample_image.png

カタログダウンロード